1. 全ての商品
  2. キッチン用品・雑貨
  3. 【完売御礼】【刊行記念限定セット】だいどこ道具 ツチキリのせん切りセットと本
※写真アイコンをクリックすると上に写真画像が表示されます。
※商品の色はモニターの具合により、実物と異なる場合があります
スターライオン 木製しりしり器 6mm穴 1925円(税込)
●サイズ・重さ(約)/長さ33×幅7.5cm・110g
●素材/本体:朴(ほお)の木 刃:18-8ステンレス鋼
●食器洗い乾燥機使用不可
●日本製

※製造工程上、穴にバリやささくれが残っている場合がありますが、不良品ではございません。自然な風合いとしてお楽しみいただくか、ご自身で処理をお願いいたします。また、天然木のため個体差があり、色や木目の風合いが異なります。これらの理由による返品・交換はお受けできかねます。

ヨシタ手工業デザイン室
ステンレスラウンドバーシリーズ・千切りピーラー 3300円(税込)

●サイズ・重さ(約)/長さ12.8×幅5.8×厚さ1㎝・55g
●素材/ステンレス材
●食器洗い乾燥機使用可
●日本製

『おしゃべりな台所道具』 1650円(税込)
●単行本132ページ

【完売御礼】【刊行記念限定セット】だいどこ道具 ツチキリのせん切りセットと本

おすすめ商品

¥ 6,875 (本体 ¥ 6,250)

商品コード 03320

※限定商品のため、お1人様1セット限りとさせていただきます。何卒ご了承ください。

せん切りが楽しくなる、しりしり器とピーラー

東京は吉祥寺、井の頭公園のほど近くに「だいどこ道具 ツチキリ」という台所道具の専門店があります。店内には、店主・土切敬子さんが自ら使用し、選びぬいた美しい道具がずらり。
住宅街にひっそりとたたずむ小さな店には、こだわりの逸品を求めて、はたまた店での会話を楽しみに、訪れる人が絶えません。
そんな多くのファンを魅了してやまない「ツチキリ」の魅力が一冊の本になりました!

この刊行を記念して、本の中で紹介しているスターライオンの「木製しりしり器」、ヨシタ手工業デザイン室の「千切りピーラー」と、本の3点を20セット限定で販売いたします。

しりしり器は、土切さんがお店を始めるときに「扱うなら、絶対にあのしりしり器!」と惚れ込んだもの。独特の切り口で調味料がよくからみます。
スタイリッシュで切れ味抜群の千切りピーラーは、やわらかな握りごこちで手によくなじみます。どちらも金属加工の伝統がある新潟県燕市で作られていて、少し気合いがいる「せん切り」を楽しくしてくれる道具です。
土切さんのおすすめは、この両方を使って作るキャロットラペ。味がよくなじみつつ、にんじんのシャキシャキ感も味わえます。



インスタライブ Cooking編集部のインスタアカウント(@orangepagecooking)のインスタライブでこの商品をご紹介しました!(2021/11/24)
>>>【『おしゃべりな台所道具』刊行記念LIVE】


【 スタッフおすすめ 】一覧は こちら

【 キッチン用品・雑貨 】全商品一覧は こちら

商品説明

  • 説明画像
    『おしゃべりな台所道具』
    店主が道具店を始めたきっかけや、自宅を改装してお店にした苦労、10年以上大切に使っている道具などを美しい写真とお話で綴ります。まるで「ツチキリ」の店内に腰かけて、直接お話を聞いているかのよう。店主の「台所道具」愛にページをめくる手がとまらなくなること間違いなし。
    詳細はこちら
  • 説明画像
    スターライオンの木製しりしり器
    殺菌作用のある朴(ほお)の木に、ステンレス部分がしっかりと取り付けられています。刃の部分がステンレスの穴状になっており、さわっても危なくありません。ギザギザとしたせん切りになるので油や調味料がよくからみ、炒め物やサラダがおいしく仕上がります。
  • 説明画像
    ヨシタ手工業デザイン室の千切りピーラー
    使いやすくシンプルなデザインに定評のあるヨシタ手工業デザイン室が企画デザインした千切りピーラー。縁が丸くなっているステンレス材を使用し、握りやすく力を入れやすいのが使いやすさのポイント。切れ味のいい千切り刃を使っているため、気持ちよく千切りを作ることができます。切れ味が悪くなったら刃の交換も可能(別売)。
  • 説明画像
    合わせ使いがポイント! 土切さんのキャロットラペ
    にんじんのシャキシャキ感を楽しみつつ、味をよくなじませるには、千切りピーラーとしりしり器を6:4の割合にするのがおすすめだそう。
  • 説明画像
    「だいどこ道具 ツチキリ」の店内
    厳選された器や調理道具、布小物が整然と並ぶ店内。商品のひとつひとつに、使った人ならではのリアルな実感コメントがついていて、それを読むのも楽しい。

おすすめ

close