1. 全ての商品
  2. 鍋・フライパン・ケトル
  3. 鍋・フライパン
  4. ダンスクの片手鍋(18cm)イエロー
※写真アイコンをクリックすると上に写真画像が表示されます。
※商品の色はモニターの具合により、実物と異なる場合があります
●サイズ・重さ・容量(約)/長さ(柄含む)35.5(口径18.5)×高さ11.9cm・1520g・2.2L
●素材/ホーロー用鋼板、ホーロー(表面加工)、チーク材(柄)
※柄が木製のため、オーブンレンジには使えません。18cmの片手鍋はIH調理器にも使えます(弱火から加熱してください)。
※からだきは、ホーロー層のひび割れの原因となりますのでしないでください。
※スチールたわしやクレンザーは、表面を傷つけるので、スポンジで洗ってください。
・レシピカードつき

ダンスクの片手鍋(18cm)イエロー

¥ 16,200 (本体 ¥ 15,000)

商品コード 02091

数量
使い勝手のよさと、テーブルに映えるかわいさ!
つい、また1つ、と買いたしてしまいます


「発色がよく、どの色も本当にきれい。料理を作っている間も楽しいし、でき上がりを鍋ごとテーブルに出せるのがいいんです」
 野口さんが、ダンスクのカラフルなホーロー鍋に初めて魅せられたのは20代のころ。当時は日本に出回っている数も少なく、アンティークショップを回って、1つずつ買いたしてきたのだそう。
 見た目の印象は軽やかですが、実際に使ってみると、しっかりしていて熱の回り方がよく、保温性が高いというのもお気に入りの理由。さらに、ホーローがはがれることなく、丈夫で長もち。印象的な十文字の取っ手がついたふたは、上に鍋を置いて、鍋敷きにもできます。

 いろいろなタイプを持ち、日々、使い分けている野口さんが特に気に入っているのが、<片手鍋>。
「チーク材の柄がホーローと合って、とにかく見た目がかわいい!火にかけても熱くならないし、柄を持つと安定して料理しやすく、持ち運ぶのにも便利でしょ」
 底に向かって広がっているデザインなので見た目以上に容量があり、直径18cmサイズは家族4人分のおかず作りにぴったり。いちばん小さいサイズの<バターウォーマー>も案外たっぷり入り(2人分は余裕)、みそ汁やスープの温めなおしにも便利です。初めて買うかたにおすすめなのが、この2タイプ。色は・・・きっと迷ってしまいますね。

野口真紀さん
料理雑誌の編集者を経て、料理研究家の道へ。2児の母でもあり、簡単ながら、栄養に配慮した家庭料理に定評がある。小誌隔号連載「『キレイの素』のおすそわけ」では、美容のお話も。著書に『きょうのごはん』(主婦と生活社)など。


【 DANSK | ダンスク 】商品一覧は こちら

【野口真紀さん】おすすめ商品は こちら

【 鍋 | フライパン 】の全商品一覧は こちら

 それぞれ商品一覧ページへジャンプします

商品説明

  • 説明画像
    柄があるので、炒めるときや混ぜるときにしっかり支えることができ、安定します。大きめ野菜がごろごろ入った「ビーフシチュー」は野口家の定番メニュー。
  • 説明画像
    「丸ごとりんごのコンポート」など、果物を煮るのにもこの鍋はぴったり。内側がガラスコーティングされているので汚れがするっと落ち、色やにおいが残ることもありません。
  • 説明画像
    取っ手が十文字形で、ふたの上に鍋を重ねられるのも特徴的。キッチンのオープン棚に重ねて見せる収納に。料理の気分が上がります。
  • 説明画像
    DANSK
    1954年にアメリカで設立。「ダンスク」は「デンマーク風」という意味で、北欧を中心とした各国のデザイナー陣によってさまざまなキッチン&テーブルウェアを作り出してきました。なかでも、ここで紹介しているホーロー軽量鍋「コベンスタイル」シリーズは、改良を重ねつつ販売されつづけている人気のロングセラーです。

おすすめ

close