1. 全ての商品
  2. 鍋・フライパン・ケトル
  3. 釜浅商店の南部浅鍋 24㎝・棕櫚たわし付きセット
※写真アイコンをクリックすると上に写真画像が表示されます。
※商品の色はモニターの具合により、実物と異なる場合があります
●サイズ・重さ(約)/浅鍋:口径24(最大幅28)×高さ3.5㎝・1400g  棕櫚たわし:6 ×9㎝・20g
●素材/浅鍋:鉄 棕櫚たわし:棕櫚
●オーブン、IH使用可
●電子レンジ、食器洗い乾燥機使用不可
●日本製
●オリジナルレシピカードつき
※南部鉄器は、まれに黒い塗装(カシュー塗料)がはがれてくることがありますが、口に入っても影響のない素材であり、使用上の問題はありません。

釜浅商店の南部浅鍋 24㎝・棕櫚たわし付きセット

新商品 おすすめ商品

¥ 8,208 (本体 ¥ 7,600)

商品コード 02402

数量
素材のおいしさが増す南部鉄器の安定感!
テーブル映えするかっこよさにもほれぼれ。


 鉄の調理道具が大好きで、たくさんの種類をお持ちのみなくちさん。なかでも、この浅鍋をかなりの頻度で活用しているのだとか。
「蓄熱性が高く、煮もの、焼きもの、オーブン料理、といろいろ使えるのが便利。それに、形がとてもきれいなので、料理にそれほど手をかけていなくても、華やかに見えるのよ(笑)」と絶大な信頼を寄せる品です。

 こちらは、30年以上前に、東京・合羽橋の釜浅商店の先代社長が考案し、南部鉄器の産地である岩手県にて製造している鍋。もともとは「すき焼き鍋」として売り出していたものでした。数年前から「南部浅鍋」と名称変更し、パッケージも変えたところ、そのよさが再認識されているのだとか。たしかに、幅広く使える鍋なので、すき焼き用に限定するのはもったいない! みなくちさんも「ふだんの料理に使って」と、いろいろなジャンルのメニューを提案してくださいました。

 お手入れがむずかしそうと思われがちですが、洗剤を使わず水洗いしてよく乾かすことだけ守れば、あとはそれほど気をつかわなくていいのだとか。「毎日使うのがいちばんの手入れ。どんどん油がなじみ、使いやすく育ちます」とみなくちさん。

 今回、セットにするたわしは、和歌山県の高田耕造商店の棕櫚(しゆろ)製手作りたわし。手ざわり柔らか、丈夫でへたらないのが魅力です。みなくちさんも、このたわしを長らく愛用中。水洗いしながら、これからも浅鍋で料理しつづけていくそうです。

みなくち なほこさん
毎日作って食べたい家庭料理から、アウトドア料理、スイーツまで幅広いジャンルの料理を手がける。自他ともに認める「道具好き」で、愛ある厳しい審美眼に信頼を寄せる人が続出。季節ごとの料理教室や、鉄鍋を使ったワークショップ「鉄なべごはん会」も大好評。http://www.n-minakuchi.com


【 鍋 | フライパン 】商品一覧は こちら

【 みなくちなほこさん 】おすすめ商品は こちら

 それぞれ商品一覧ページへジャンプします

商品説明

  • 説明画像
    使う前に鍋を火にかけて温めてから、油をひいて全体にいきわたらせます。取っ手があるので扱いがラク、とみなくちさん。
  • 説明画像
    焼きつけもまかせて! しょうがもねぎもどっさり入れる「薬味たっぷりしょうが焼き」もこの鉄鍋で。
  • 説明画像
    ふだんの煮ものにももちろん重宝。こちらは鶏肉と根菜を卵でとじた「鶏れんこんの親子煮」。
  • 説明画像
    「シーフードパエリア」どーん! もいいでしょ? 火の通りやすいパスタを使うとより手軽。
  • 説明画像
    ケーキの型にもなる!
    「ラズベリーチョコタルト」を焼いておもてなしはいかが?
  • 説明画像
    底には3カ所に脚が。中心に向かって少しカーブのついた鍋を安定させるデザイン。
  • 説明画像
    水洗いしてからしっかり乾燥させるだけでOK、とじつはお手入れ簡単。鍋表面の凹凸から汚れをしっかりかき出すのには、たわしがぴったり。
  • 説明画像
    おしゃれな箱入りなので、ギフトにもおすすめ。
  • 説明画像
    棕櫚たわしつき。
  • 説明画像
    釜浅商店
    1908 年 、初代・熊澤巳之助が浅草合羽橋で「熊澤鋳物店」を創業。後に「釜浅商店」と屋号を改め、長く使える料理道具を提供している。〈良い道具には、良い理(ことわり)がある、だからこそ、良い料理人には良いものを〉という信念のもと、道具を通じて日本の食文化を豊かにすることをめざす。2018年春、フランス・パリに初となる海外支店オープン予定。

おすすめ

close