1. 全ての商品
  2. 鍋・フライパン
  3. 無水鍋®のKING無水鍋® 24
※写真アイコンをクリックすると上に写真画像が表示されます。
※商品の色はモニターの具合により、実物と異なる場合があります
●サイズ・容量・重さ(約)/内径24(最大幅31.6)×高さ14.3㎝ ・4ℓ・2.24kg
●素材/アルミニウム合金(内面:ヘアライン仕上げ 外側面:鏡面仕上げ 底面:特殊磁性膜加工+耐熱塗装)
●日本製
●IH、オーブン使用可、電子レンジ使用不可
●レシピカード付き
●外箱に多少の傷や凹み等がある場合がございますが、商品本体のご使用には問題ございません。

無水鍋®のKING無水鍋® 24

¥ 19,580 (本体 ¥ 17,800)

商品コード 02407

数量

【ご注文商品のお届けについて】 現在、新型コロナウイルスの影響により、商品の出荷が一部遅延する可能性があり、 お届けまでにお時間をいただく場合がございます。
お客さまにはご迷惑をおかけしますが、順次発送してまいりますので、 商品の到着までいましばらくお待ちください。

「母が愛用していたのをよく見ていた鍋。私の料理のルーツといってもいい道具です。」(料理家 ワタナベ マキさんより)

1953年に広島で生まれた「無水鍋(R)」の復刻版モデル。
本体、ふたともに厚手のアルミニウム合金鋳物製で、熱効率のよさが抜群なことに加え、ふたは逆さにすれば、フライパンのように、焼きものや炒めものにも使える優れもの。
食品自体に含まれる水分だけで調理ができる「無水調理」をはじめ、炊く・蒸す・煮る・茹でる・焼く・炒める・揚げるなど、1鍋で8通りの調理法が楽しめます。

こちらの商品を紹介してくださったのは【料理家 ワタナベ マキさん】

「実家で、コンロの上に無水鍋®がのっていると『今夜はカレーだ!』と、うきうきしたものです」
 幼いころの思い出を語ってくださった、ワタナベマキさん。結婚してからご自身でも無水鍋®を使いはじめ、今ではなくてはならない道具なのだそう。さらに最近仲間入りしたのが、リニューアル復刻版である、この「KING無水鍋®」です。

 1953年に生まれた、元祖「無水鍋®」は、大正時代にかまどで使われ人気だった羽釜がルーツ。厚手のアルミニウム合金鋳物製で、熱効率のよさが抜群なことに加え、食品自体に含まれる水分だけで料理できるということから、爆発的な人気商品となりました。

 ワタナベさんがよく使う24㎝の鍋は、4〜5人家族に充分な、たっぷり作れるサイズ。ご飯は6・5合炊くことができます。「煮ものは格段においしくできるし、蒸し料理もふっくら。パンも焼けるんです」とワタナベさんも、その応用範囲の広さに感銘を受けているとのこと。
「ふたは、フライパンのように焼きものや炒めものに使えて便利。鍋を逆さにし、ふたにじか火を当てるオーブン調理ができるので、オーブンいらずでケーキも焼けます」
 いろいろな使い方ができるので、道具が少なくてすむこと、また、軽くて手入れが楽なのも魅力。耐久性も抜群なので、世代を超えて長く使いつづけられる道具なのです。

【ワタナベ マキさん】
グラフィックデザイナーを経て料理家に。野菜たっぷりの体にやさしいごはんは、おしゃれで作りやすいと評判で、雑誌や書籍、テレビなどで幅広く活躍している。季節を問わずアウトドアごはんを楽しむ、キャンプ好き。インスタグラム(@maki_watanabe)も人気。



【 鍋 | フライパン 】商品一覧は こちら

商品説明

  • 説明画像
    チキンカレー
    ワタナベさんがお母さまから受け継いだスパイスたっぷりのチキンカレー。水もルウも入れずに作るので、素材の味がぎゅっと凝縮。煮込み時間は20 分ほどでOK。
  • 説明画像
    あんかけ焼きそば
    ふたで焼きそばを焼き、本体であんを作って、はい、完成!
  • 説明画像
    煮魚
    煮汁を一度煮立たせたら火を止め、余熱で火を通すのでパサつくことなくふっくら。
  • 説明画像
    茶碗蒸し
    蒸し料理も得意。専用の蒸し板(別売り)を入れるか、なければ耐熱皿やバットを使っても。
  • 説明画像
    チーズケーキ
    鍋を逆さにし、ふたに型を入れてオーブン代わりにケーキを焼くことも。熱の回りがよく、むらなく焼ける。
  • 説明画像
    フォカッチャ
    逆さにしてふたにじか火を当てるオーブン調理で、フォカッチャも簡単。見栄えも抜群。
  • 説明画像
    フォカッチャ
    熱が均一に回り、オーブンのような焼き上がりに。
  • 説明画像
    軽くて丈夫、無水調理ができる、金だわしでゴシゴシ洗える、とキャンプにぴったりの鍋。ワタナベさんのキャンプにも欠かせないお供。
  • 説明画像
    リニューアルしたKINGシリーズは、IH調理も可能に。※ふたはIH使用不可
  • 説明画像
    HALムスイ
    1953 年、アルミニウム鋳物鍋として広島にて開発以来、長年人気を誇る「無水鍋®」。日本有数の自動車メーカーのパーツを手がける一流の技術と職人の技により製造され、「HALムスイ」にて販売。2017 年より定番の無水鍋®を「KINGシリーズ」とし、新たに誕生した「HALシリーズ」とともに展開する。

おすすめ

close