1. 全ての商品
  2. 私のお気に入り 掲載商品
  3. エピキュリアンのカッティングボード S・ブラック
※写真アイコンをクリックすると上に写真画像が表示されます。
※商品の色はモニターの具合により、実物と異なる場合があります
●サイズ・重さ(約)/縦15.3 ×横20.3 ×厚さ0.6㎝・240g
●素材/セルロース繊維
●アメリカ製
●食器洗い乾燥機使用可
※素材の特性上、色合いに個体差があり、ナチュラルは表面に黒点が見られることがあります。表情として、お楽しみください。

エピキュリアンのカッティングボード S・ブラック

新商品

¥ 1,944 (本体 ¥ 1,800)

商品コード 02503

数量
「扱いやすくて、見栄えもいいサブまな板。1枚持っていると、本当に便利です。」(料理家 みないきぬこさんより)

薄型で軽い、エピキュリアンのカッティングボード。耐久性に優れた、天然木の繊維を合成した素材を使用しているため、包丁の刃のあたりも柔らかく、優しい質感です。表面が非多孔性なので、水分や細菌の侵入を防ぎ、いつでも清潔に保つことができます。スタイリッシュなデザインなので、カッティングボードとしてだけではなく、サーブ用にそのまま食卓に出してもさまになります。

こちらの商品を紹介してくださったのは【料理家のみないきぬこさん】

 職業柄、いろいろなまな板やカッティングボードを持つみないさん。なかでも今お気に入りなのが、こちらのボードだそう。
「黒いカッティングボードってあまり見かけないこともあって目に留まり、薄さや穴があるデザインもいいな、と手にとりました」
 初めは見た目にひかれてSサイズのブラックを購入し、その使い勝手のよさから、毎日使うようになったのだとか。
「ほかのまな板で肉を切っているときに、さっとにんにくやしょうがを刻んだり、ぬれたまな板の上に重ねてパンを切ったり。シートまな板のような手軽さで使えるのに、丈夫なのがいいですね」
 Mサイズは、野菜を切るなど、日常使いにちょうどいい大きさ。どちらもしっかりしていて、刃当たりはやや硬め。使いつづけても反ってくることはありません。
 素材は、天然木の繊維を合成して作られた革命的なエコ素材。表面はフラットで、洗いやすくて乾きが早い! 非多孔性でバクテリアをブロックし、かびや黒ずみがつきにくいのも特徴です。
 キッチンで使うだけでなく、チーズやパンを切ってそのままサーブすることも。「厚みがないので、テーブルに置いても違和感なくなじみます」とみないさん。
 シャープでかっこいいブラック、木のぬくもりを感じるナチュラル。好みや用途に合わせて選んでみてください。

RECOMMENDED BY みないきぬこさん
大学卒業後、枝元なほみ氏のアシスタントを経て独立。料理家・フードコーディネーターとして雑誌やテレビでのレシピ紹介やケータリング、母校の女子栄養大学にて講師を務めるなど、多方面で活躍中。著書に『パクチーで魅せレシピ』(小社)など。



【 エピキュリアン 】商品一覧は こちら

【 まな板 | 包丁 】商品一覧は こちら

【 みないきぬこさん 】おすすめ商品は こちら

 それぞれ商品一覧ページへジャンプします

商品説明

  • 説明画像
    Mサイズ・ブラック
    器としても使えるデザイン。テーブルでチーズやサラミを切りながらサーブできます。
  • 説明画像
    Mサイズ・ナチュラル
    軽くて薄手、バッグのすきまにするりと入るので、持ち運びにも便利。
  • 説明画像
    Sサイズ・ブラック
    しょうがやみょうが、にんにくなどの香味野菜をさっと刻むのに便利なサイズ。切った食材をボールに移すのもラクラク。メインのまな板と分けて使えば、においうつりの心配もありません。
  • 説明画像
    Sサイズ・ブラック
    穴をフックにかけ、つるして収納できます。
  • 説明画像
    Mサイズ・ナチュラル&Sサイズ・ブラック
    水きりかごに立てておいても場所をとらないスリム型。水ぎれがよいのも魅力。
  • 説明画像
    epicurean(エピキュリアン)
    アメリカのキッチンツールメーカー。「エピキュリアン」は【美食を追求する人々】という意味があり、プロ仕様としても世界中で名高い。FSC(森林管理協議会)認定の環境にやさしい素材を用いた、都会的デザインのキッチンツールに定評あり。

おすすめ

close